更新強迫症
 日記タイプのブログの場合は、ほぼ毎日のように更新することになる場合がほとんどでしょう。それもまた意義のあることではないかと思います。
 しかし、学術系のブログの場合、その性格を考慮すれば、じっくりと考える期間が必要な場合があると思います。一、二ヶ月、更新しなくても当たり前だぐらいに構えていてよろしいのではないでしょうか。更新強迫症に襲われないよう、焦らず、長く続けて下さればよいと思います。
[PR]
# by dongurim | 2007-02-12 18:11 | 管理人雑記 | Trackback | Comments(0)